就活イメージ

就活生のみなさん、ちゃんとした「書き方のマナー」、身についていますか?
企業は書類だけでなく、書類の「送り方」も、きちんと見ているものですよ?
さあ、正しい書き方をマスターして、書類選考をくぐりぬけましょう!

【用意するもの】

書類を送る封筒は企業が指定したものが一番ベストです。
もしも特に指定がないのなら、白の角形2号と呼ばれるものがよいでしょう。

このサイズだとA4用紙を折ることなく入れられるので、大事な履歴書をキレイに入れることができます。
茶封筒は控えましょう。

【宛名を書く】

さて、用意ができたら宛名を書きます。
まず、住所ですが、これは都道府県からきっちり書きましょう。番地、丁目も省略不可です。また右端はきちんと揃えましょう。

次に宛名ですが、会社名→部署→肩書き→名前が一般的です。
会社名は省略せずに書きます。㈱などは使用してはいけません。

もしも、部署宛に送る場合は「様」ではなく「御中」を使用することを忘れずに。
それから、左下に赤文字で「応募書類在中」と書いておくこと。
何が入っているのかを書くのも大事なマナーです。

【裏面】

裏面には差出人、つまり自分のことを書きます。
ですから、所属学校名と学部をきっちり書いておきましょう。

また自分の住所も、もちろん省略せずに書きます。
きちんと書類が全て入っていることを確認したらのりで封をします。
間違ってもテープを使わないように。封ができたら〆印(もしくは割り印)を書いておきましょう。

最後に、できるだけ字は丁寧に書きましょう。これもやっぱりマナーです。
書き方をマスターしたら、書類をどんどん送りましょう!